驚異!のナタマメ茶


38年来のアレルギー性鼻炎の持ち主で、一年前のインフルエンザをきっかけに副鼻腔炎となり、慢性化してしまいました。耳鼻科で治療するも完治せず。先日、新しい耳鼻科で内視鏡撮影とCT検査をすると右側の副鼻腔が真っ白に映り、鼻腔との通り道がふさがっているとのことで手術を勧められました。

4、5日は入院しなければならないといわれ、とりあえずは過剰な近代医学への抵抗を試みることにしました。

まずは近くのドラッグストアで副鼻腔炎に聞くと評判の「ナタマメ茶」を購入。飲んでみました。ネット上ではあまり評判が良くない中国産なのですが、店頭で買えるのはこれしかなかったのです。

さっそく飲んでみました。ナタマメ茶というように豆のお茶なので、きな粉のような香りがして美味しいです。

驚いたことに、飲んだそばから急に鼻が通りはじめ、奥の方から古い膿がドロッと出てきたのです!!

いくらなんでもそんな即効性があるとは考えられません。プラセボ効果(気持ちのせい)か?たまたま別の要因とタイミング合ったのか???

とりあえず飲み続けてみようと思います。

#自分のこと

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square